登美山鼻高 靈山寺(ryousenji) 【2:薔薇色の薔薇】
e0150228_838368.jpg

1↑
真紅の薔薇ってこんな感じでしょうか・・・。
日に照らされた赤色はファインダー越しに見る目も紅く染まりそうでした。
寄りすぎてピント外してますね。
深度選択もミスってます(^^;ハハハ



e0150228_8463156.jpg

2↑
純白に誘われ蜂がBuuuun♪
蜂にピント合わせたんだけどなぁ・・・orz

e0150228_857459.jpg

3↑ (画像クリックでw.1000pixel拡大可)
傷んだ花弁もありましたが色香りが素晴らしくて撮った一枚。
影の部分をよく見ると僅かに黄色みを帯びているんです。
純白の様でも少しずつ違う種があるんだな。

e0150228_849597.jpg

4↑ (画像クリックでw.1000pixel拡大可)
女神像が優しく見守っておられます。

e0150228_8545048.jpg

5↑
青空に聳え綺麗に輝いている様でした。

e0150228_902348.jpg

6↑
もういっちょ。
これってもっと咲くんだろうね。

e0150228_914933.jpg

7↑ (画像クリックでw.1000pixel拡大可)
かわいらしい白薔薇。

e0150228_925493.jpg

8↑
散りばめられた花弁、歩くのがもったいない・・・。

e0150228_942121.jpg

9↑ (画像クリックでw.1000pixel拡大可)
パノラマ~。

e0150228_941076.jpg

10↑
透過する薔薇と葉が綺麗です。

e0150228_9557100.jpg

11↑
手入れが大変だろうな。

e0150228_97225.jpg

12↑ (画像クリックでw.1000pixel拡大可)
赤から黄色に変わるグラデーション綺麗な薔薇。

e0150228_99437.jpg

13↑ (画像クリックでw.1000pixel拡大可)
あ、DOMKE♪

e0150228_9115116.jpg

14↑ (画像クリックでw.1000pixel拡大可)
本当に夢心地に浸れる場所、靈山寺バラ庭園。
どの薔薇も大切に管理されてます。

この後三脚軍団が通路を一気に塞ぎだし意気消沈。

手振れ補正機能が無く、撮り直し困難なフィルムカメラにとって三脚は必需品。
でもね、狭い通路や綺麗見える良い場所を大型三脚でズラリ埋め尽くすのはどうかな・・・。

先生と言われていた人が当たり前の様に「皆さん、先ずはここから」と指示する姿がありました。
分散すれば良いのに・・・。

写真に興味ないおばさん、怒ってたなぁ・・・。
・・・残念。

e0150228_92754100.jpg

15↑
で、とある事情で落ちた大きな花びら・・・。
かわいそうにな。
おっちゃんが綺麗に撮っといてあげるしな(^^)

最後に余計な事書きましたのでコメント欄閉じま~す。

PENTAX K10D
  with
PENTAX DA 16-45mm F/4 ED AL
SIGMA 50mm F/1.4 EX DG HSM
TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1 (Model 172E)


※機材の詳細を知りたいというメールを戴きましたので、しばらく掲載する事にいたします。
 どの写真にどのレンズ使用しているかは記載に時間かかるので端折りますm(_ _)mゴメン

※今回のホワイトバランス設定で問い合わせをいただきました。
 僕は基本的にマニュアル(アニマルではありません)でグレーバランスを取得し、ニュートラルで撮っております。
 jpeg現像時にホワイトバランスを再微補正を掛け現場のイメージを再現。
 およそ同じ時間に撮影した写真に反映させています。
 面倒な場合はグレーボード撮影して帰宅後に補正しますが・・・(^^;
 
 難しい話ですいません。

 デジタル一眼レフに限らずコンパクトデジタルでも取得することが出来る場合もあります。
 設定の仕方はカメラによってまちまちですが、是非とも試していただきたい機能です。
 マニュアルに必ず記載されていますので是非お試し下さい。

.
[PR]
by rauke-2 | 2009-05-26 04:53 | 奈良県
<< 瑠璃色の二月堂 【群青2】 登美山鼻高 靈山寺(ryous... >>