「おのみち」 -その1-
e0150228_7275266.jpg

 1↑
 尾道という町をご存知でしょうか。

20年ほど前に初めて訪れて以来、既に30回近く訪れています。
生まれ故郷だとか親戚が居るとかではありませんし、何か特別なものでもあるのかと言えばそうでもありません。

初めて訪れ生前はこの地で育ったのではないかと思うくらい懐かしい気持ちになった不思議な街。
今回はなにわのイケメン兄やんとっぷんさんとご一緒。
超お得切符ラブリーこだま号往復チケットを利用してのシブチン(*)日帰り撮影です。

興味がなければ普通の街角スナップと言われる様な写真をたんまり撮ってきました。
何度訪れても同じ様なところを同じ様な画角で撮っています。
過去にアップした写真をご存知の方は「またかぁ・・・」になるかと思いますが、どうぞお時間に余裕がある時にでも眺めてくださいな。
ゆる~い写真が何日か続きますのでご容赦下さい。

*:【シブチン】(関西弁)
シブチンとは"シブい"という意味をかわいらしくした様な言葉。
他の地方で「このバカチンがぁ!」とか「太郎ちゃん」の"ちゃん"を"ちん"にして略し"たろチン"なんてな使い方もあります。
詳しい事はよく解りませぇん。ちゃんちゃん♪



e0150228_751262.jpg

2↑
山陽本線、尾道駅。
福山駅からこの103系に乗ってやってきました。
毎日同じ103系で通勤しているので、何だか出勤している様な感覚。
何が違うのかと言えばやはり車窓の景色でしょう。

2α↑
尾道駅が近付くにつれ山と海が迫ってきます。
小さく点在する山寺を車窓に見ながら向かう様は本当に感動します。

e0150228_7594558.jpg

3↑
先ずは三軒家町から歩き始めます。

e0150228_8362982.jpg

4↑
ガウディハウス。
建造物ファンなら猛烈に興味を持つでしょうね。

e0150228_814519.jpg

5↑
玄関は何処??
こんな坂ばっかり続き、数歩進むとパシャパシャ。

e0150228_833991.jpg

6↑
なかなか進まないなぁ(笑

e0150228_842143.jpg

7↑
山斜面の延長の様な住宅。
ガラス窓を開けると山だったりして・・・。

e0150228_854725.jpg

8↑
きっとあの窓から見える尾道は素晴らしいんやろなぁ。

e0150228_872920.jpg

9↑
塀の向こうはどうなってんだろ?

e0150228_882314.jpg

10↑
曇り時々綺麗な青空。

つづく。


「ブログはコメントで繋ぐコミュニケーションも大切なのでは?」というメールをいただきました。
確かにそうかも知れませんね。
そんな訳で少し余裕あればコメント欄を時々開けさせていただきます。
頑張ってお返事させてもらいますが、飛び飛びになったり遅れるかも知れないことを予めご容赦ください。
・・・って、コメント無かったらお笑い~(^^;

こんな勝手気ままな奴でごめんなさい。
皆さんのところへお伺いした時は簡単になるかも知れませんがお相手してやって下さいな。

PENTAX K10D
  with
smc PENTAX DA 12-24㎜ f/4 ED AL
smc PENTAX FA 31㎜ f/1.8 AL Limited
RICOH GRdigitalⅡ(2+2α)
.

[PR]
by rauke-2 | 2010-02-11 08:30 | 広島県
<< 「おのみち」 -その2- 「おのみち」 -ダイジェスト- >>