曽爾村・曽爾高原 (後)
e0150228_22364766.jpg

①↑
西の空、雲厚くちょっと陽が陰ってきた曽爾の空。
時折緩くも深いセピアの風がズワァーっと吹きました。



e0150228_22404330.jpg

②↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)(H.V.サイズにトリミング)
ススキの輝きを基準にすると空は真っ白け。

e0150228_236371.jpg

③↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)
どこを歩いてもススキがゆらゆら揺れています。

e0150228_2373078.jpg

④↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)
亀山を見上げると斜面に一面のススキ。

e0150228_2392272.jpg

⑤↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)
ススキの絨毯。
獣のような柔らかい毛並み、曽爾の自然が生きているようです。

e0150228_23234780.jpg

⑥↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)
しばらく眺めていると少しずつ染まってきましたが、自然の薫りを満喫出来たので帰路に着きました。

曽爾さま、ありがとうございました。

PENTAX K10D
  with
PENTAX SMC M50mm f1.4(①②⑤⑥)
PENTAX DA12-24mm F4 ED AL(③④)

[PR]
by rauke-2 | 2008-11-19 04:05 | 奈良県
<< 吉野山・紅葉の頃 (前) 曽爾村・曽爾高原 (前) >>