談山神社 紅葉の頃 (前編)
e0150228_1163387.jpg

1↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)
奈良県桜井市多武峰へ十三重塔で有名な談山神社へ行って来ました。
先ずはお決まりのポジションから撮った画を。
紅葉もちょっと終わりかけ・・・でしょうか。



e0150228_122791.jpg

2↑
東大門から。

e0150228_1233680.jpg

3↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)
入山口は綺麗なグラデーション。
この時期は開門時間が30分早められ、am8:00開門となっていました。

e0150228_1255486.jpg

4↑
先ずは階段を一気に駆け上がり拝殿へ向かいます。
綺麗な朝陽が差し込んでいました。

e0150228_1282057.jpg

5↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)
しばしこの場で紅葉画を楽しみます。

e0150228_12939.jpg

6↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)
拝殿の外。

e0150228_1305257.jpg

7↑
この後は少しのんびり移動。
さっき駆け上がった140段の石段から拝殿を望みます。

e0150228_1324754.jpg

8↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)
ため息出る程の鮮やかさ。とても綺麗な場所です。

e0150228_1335345.jpg

9↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)
神廟拝所の屋根、北側斜面には先日の雪が残っていました。
この日の朝も寒い朝。
掃除されてた神主さんが「こんな時期に積雪なんてとても珍しい」と言っておられました。

e0150228_1391141.jpg

10↑(↑画像クリックで横1024ピクセルに拡大可能)
太陽登る神廟拝所を絞り込んでパチリ。

e0150228_1405866.jpg

11↑
初雪珍しくてもう一枚・・・。

e0150228_1413381.jpg

12↑
定番の位置を縦撮り。
近鉄電車のホームのポスター等でも見かける構図ですね。

後編につづきます。

PENTAX K10D
  with
PENTAX DA 16-45mm F/4 ED AL
PENTAX DA12-24mm F4 ED AL
REVUENON 55mm F/1.2 PK
TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1 (Model 172E)

[PR]
by rauke-2 | 2008-11-22 04:05 | 奈良県
<< 談山神社 紅葉の頃 (後編) 吉野山・紅葉の頃 (後) >>