年末のお掃除。
e0150228_5145070.jpg

PENTAX Optio 750Z



先日某所で見かけ聞いた話・・・。

「今のカメラは使い捨てみたいになってしもうたなぁ・・・」

カメラで写真撮る事が好きになってもう20年以上になります。
デジタルも使う様になってから5年くらい・・・。
こんな僕でも当たり前の様に必ずする事があります。

カメラとレンズの手入れ。

「道具だからそのままや。」
「とりあえずキチンと撮れたらエエし・・・。」
「掃除してもいっしょやろ。」
「今のカメラは汚れてもキレイに撮れるし。」

そう聞く事がずいぶんと増えました。

カメラを購入する時って皆さんどんな気持ちで手に入れられますか?
安くなったとは言え大枚はたく高価な精密機械です。
欲しいモデルが発表されたり発売されたりすると鬼の様に小遣いをせっせと貯めますよね。
そうしてようやく手に入れた新品&中古カメラ(レンズ)。
きっと最初の頃は嬉しくて頬擦りしたくなるでしょう(頬擦りはオーバーかな)。

ところが使い慣れてくると汚れてもホコリ被ってもそのまま放置したり、そのうちラフに扱う様にもなってきます。
まだ発売されてそんなに月日が経っていないのにヨレヨレのカメラも見かける事が少なくなくなりました。

グリップ部が手垢や汗で変色したり、カメラボディの至るところに傷がある。
ファインダーやスイッチ類の隙間に細かなホコリが溜まっている。
各モニター部が手垢や皮脂などで曇りまくり・・・。

読んでてドキッとしました?

さて、この年末忙しいでしょうけどカメラの掃除もしてみませんか?
先ずはハンドブロアーでマウント内部にホコリが入らぬ様に気に掛けながらシュッシュとホコリを飛ばし、
その後使い古しの手拭いを綺麗に洗い、固く絞ったものでボディを丁寧に拭き上げ直ぐに軽く空拭き。
レンズもブロアーで細かなホコリも飛ばし、曇りなどがある場合は使い捨てペーパー式クリーナーで「ハーっ」と息を掛け曇らせながら軽く拭き上げてピカピカ。
過度な拭き上げは良くないので適度に・・・。

カメラをこよなく大切にされている方ならこのような行程だけで留まりませんよね(^^)
でもチャランポランなこの僕でさえ月に2、3度は実行します(笑

保管にも気を付けないとレンズなんかはアッと言う間にカビが発生します。
レンズに菌糸が付いたらクリーニングに出しても跡が残るし、何よりもカビ取り費は高額。
たまにはレンズをライト照らしながら覗いてみて下さい。
ホコリの多さに驚く事でしょう。
小さな星雲の様なものがあればそれは恐らく"カビ"です。

「何や面倒くさいなぁ・・・」と思われた方、今一度思い返して下さい。
綺麗な写真が撮れて感動した事はないですか?
大切な思い出が写真となって残っていませんか?

カメラとレンズのおかげだという事を決して忘れないで下さいね(^^)


つまらない更新ネタですいません。
間違った内容はどうかご勘弁下さい。

最後まで読んで下さったあなた。そう!そこのあなた!
僕の度下手文章に付き合って頂けた事に勇気さえ感じます!

ありがとうございました。
カメラ大切にしてあげて下さいね。

今年もあと少し。
皆さん頑張りましょう!

e0150228_62381.jpg

PENTAX Optio 750Z
[PR]
by rauke-2 | 2008-12-23 06:36 | カメラ
<< スナップホルダー。 caffe mamma mia >>