琥珀色の夢 【Ⅲ】
e0150228_2111359.jpg

1↑
遠くからでも確認が出来る大きな看板。
ここはSUNTORY山崎蒸溜所、日本ウイスキーの聖地です。



e0150228_20555840.jpg

2↑
さて、ぼちぼち本題に入ります。

曇時々雨。
JR山崎駅で長岡京の実家に泊まっている従兄と合流。
待避線で桃太郎が休息する山崎駅を横目に踏切を渡ります。

e0150228_2112744.jpg

3↑
踏切を渡るとすぐに山崎ウイスキー館が見えてきました。

e0150228_2114103.jpg

4↑
こんなところでウイスキーグラスを傾けたいところですが、とても寒い日でしたので撮るだけにします。

e0150228_21183832.jpg

5↑
中に入ると旧「寿屋」(現「サントリー」)が目に飛び込んできます。

e0150228_21252423.jpg

6↑
懐かしいポスター。

e0150228_2128105.jpg

7↑
とても気になった大きな画。
大好きな角瓶の旧ラベルだと思います。

この後場内を歩きますが、その画はまた明日。

PENTAX K10D
  with
SIGMA 30mm F/1.4 EX DC


※RAW現像、ちょっと足踏みです。
 のんびり更新ですいません。

[PR]
by rauke-2 | 2009-03-05 08:10 | 京都府
<< 琥珀色の夢 【Ⅳ】 琥珀色の夢 【Ⅱ】 >>